ネタバレ

インデペンデンスデイ1のあらすじ(ネタバレ)と感想|ラスト結末とキャスト紹介も

この記事ではインデペンデンス・デイのあらすじ・ネタバレ、キャストについて紹介します。

アメリカ政府と軍隊、そして世界の国々が総力を挙げてエイリアンと戦います。とてもダイナミックに仕上がっていて信じられないような世界に引き込まれるエンターテインメント作品です。

ウィル・スミス、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラムなど豪華キャストが勢揃いしています。

インデペンデンスデイ(日本語吹替/字幕)のフル動画が無料|DailymotionやPandoraでもこの記事ではインデペンデンス・デイを無料で視聴する方法を紹介しています! あの映画、ドラマが見たい!と思い立った時。レンタルビデオショ...

インデペンデンス・デイの作品詳細情報

公開:1996年12月7日(全米公開 1996年7月2日)

原題:Independence Day

上映時間:145分

監督:ローランド・エメリッヒ

製作:セントロポリス・エンターテイメント

出演:ウィル・スミス、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラム 他

「ハリウッドの破壊王」と呼ばれるローランド・エメリッヒが監督です。彼はたくさんのSF作品を生み出しました。

CGを多く導入していることも作品の魅力の一部で、エイリアンや宇宙船などがリアルに映し出されています。

未知なる生物との戦いを通して見られる登場人物たちのさまざまなドラマにも感動します。

インデペンデンス・デイのあらすじ

7月2日にアメリカでは巨大な物体が空に見られました。それは直径24㎞にも及ぶ謎の宇宙船でした。

ロサンゼルスの郊外に後に大活躍するラッセル・ケイスが飛行機を使って農薬をまいています。

彼は毎日酒に酔いしれていました。10年前に宇宙人に誘拐されたと叫ぶので周りからは変な目で見られている男性です。

ワシントンD.C.ではホイットモア大統領率いるアメリカ政府はその宇宙船と交信を試みます。しかし、ケーブルテレビの技師であるデイヴィットはあることに気が付きました。

ホワイトハウス首席報道官のコニーが元妻だったデイヴィットは大統領と話したいと頼みます。それはこの不気味な宇宙船はアメリカの通信を支配し、攻撃しようとしていることを伝えるためでした。

ホイットモア大統領が国民に避難指示を出したときにはもう遅かったのです。ニューヨーク、ワシントンなどアメリカの中心都市が焼け野原となってしまいます。

多くの国民が亡くなり、この日からアメリカの宇宙船への反撃戦が始まりました。

7月3日、アメリカ軍は宇宙船に攻撃を始めます。海兵隊航空部隊のスティーブン・ヒラ―大尉もその戦いに挑んだ一人です。

彼は恋人のジャスミンと戦闘が終わったらエルトロ基地で会う約束をし、出発します。いざ宇宙船に近づくも攻撃に苦戦して次々に仲間の命が失われていきました。

敵の攻撃をなんとか交わして小型戦闘機を打ち落とします。中を探ると得体のしれない生き物がいて、それを連れて帰ろうと見知らぬ平野を歩きました。

一方、飛行機で爆破から逃れたホイットモア大統領らは宇宙人や小型宇宙船戦闘機を研究している「エリア51」を訪ねます。

地下深くまで及ぶこの研究所には想像をはるか超える研究がなされていました。50年前に落ちてきた小型宇宙船戦闘機も眠っていました。

スティーヴン・ヒラ―大尉は「エリア51」に到着します。所長のオーキン博士たちは早速死んだと思われるエイリアンの手術を始めるのです。

ところがからだを開くともう一体の別の生物がいました。目を開くとすぐにオーキン博士たちに襲い掛かり手術室で暴れます。

この騒ぎに気付いたホイットモア大統領らはこのエイリアンと対面します。人類を滅亡させるつもりだと知った大統領は核兵器を使うことを決めます。

軍に命令し核攻撃を始めましたが、巨大宇宙船にはバリアが張られていることに気づきました。軍の戦闘機は撤退して誰もが地球滅亡を意識します。

以降は結末に向けてネタバレを含みますので、結末を知りたくない方は飛ばしてください。

ホイットモアは爆破で命が間もないとわかった妻と娘と最後の時間を過ごしました。また、デイヴィッドも手の尽くしようがないと泥酔しました。

しかしデイヴィッドは父の何気ない発言で宇宙船を倒せるかもしれないとひらめきます。

7月4日、デイヴィッドは皆に説明します。宇宙船の母体にウイルスを仕掛けてバリアをなくすことで小型宇宙船戦闘機を一斉に攻撃できるかもしれないと。

かすかな希望ではありましたが、最後の手段として実行することにしました。ホイットモア大統領はパイロットや戦闘機を集め始めます。

母体の宇宙船にデイヴィットとスティーブン・ヒラ―大尉が立ち向かうことになりました。あのラッセル・ケイスやホイットモア大統領もパイロットとして参加します。

出発する前にスティーブン・ヒラ―大尉はジャスミンと小さな結婚式を挙げます。その側ではデイヴィットとコニーが愛を再確認し合いました。

そしてそれぞれの思いを乗せて戦いは始まりました。無事に宇宙にいる母体の宇宙船に侵入できたデイヴィットとスティーブン・ヒラ―大尉。

中でエイリアンに捕まるもウイルス放出に成功しました。同時に地上では巨大宇宙船にも攻撃を開始します。

ウイルスのおかげで麻痺した巨大宇宙船は核兵器の攻撃に当たり、爆破していきました。しかしながら最後に主砲を打ち出そうとします。

そのときケイスが死を覚悟し、子どもたちの姿を思い浮かべながら打ち出されそうな主砲に向かってミサイル攻撃をしました。

ケイスのおかげで巨大宇宙船は空で砕け散ってしまい、エイリアンとの戦いに勝ちました。アメリカ中が、そして世界が喜びに包まれます。

一方、デイヴィットとスティーブン・ヒラ―大尉は母体中のエイリアンから何とか逃げ出しますが爆破に巻き込まれてしまいました。

司令部でも彼らと信号が取れなくなって終わってしまったのだと思っていたとき、信号が再び発見されたのです。

広い平野には二人の姿がありました。大切な人、そして仲間と再会し、人類の勝利を喜びました。

インデペンデンス・デイの感想


この作品を見るともし地球が絶滅してしまうならばどうするだろうと考えてしまいます。CGで戦いをリアルに描き出していて、スリルを感じられました。

大切な人を残して命を懸けて戦う戦士たちの姿、そしてエイリアンに勝ったときの国民の喜びに感動します。

国のために頭を悩ますホイットモア大統領や何かできないかと葛藤するデイヴィッド、そして勇敢に戦うスティーブン・ヒラ―大尉。豪華キャスト陣の熱の入った演技にもご注目です。

インデペンデンス・デイのキャストは?

ウィル・スミス(スティーブン・ヒラ―大尉役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Will Smith(@willsmith)がシェアした投稿


大人気ハリウッド俳優で様々なジャンルでヒット作をだす「ドル箱俳優」の一人です。最も稼いだ俳優ランキングに載っていたこともありました。

『インデペンデンス・デイ』『幸せのちから』など有名作品に出演する一方でラッパーや投資家としても活躍しています。

ポジティブシンキングで常に自分を信じること、目標に向かって真っ直ぐ進むことを大切にしています。明るく寛容な人柄に多くの人が惹かれています。

ビル・プルマン(ホイットモア役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@ghost_actor_がシェアした投稿


ニューヨーク出身で大学で教員として働いていましたが、28歳の時に俳優の道へ進みました。

『インデペンデンス・デイ』が代表作となり、その後もたくさんの作品に挑戦しています。

どこか優しい雰囲気で包まれている一方で男らしさも持ち合わせている魅力的な俳優です。

ジェフ・ゴールドブラム(デイヴィッド役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jeff Goldblum(@jeffgoldblum)がシェアした投稿


17歳の時に俳優を夢見てニューヨークにうつり住みます。『ザ・フライ』が代表作品となりました。

身長は194㎝と高身長な上に筋肉があるがっちりとした体格に惹かれるファンが多数います。

私服がおしゃれで自身のインスタグラムにも載せているほどです。

インデペンデンスデイ(日本語吹替/字幕)のフル動画が無料|DailymotionやPandoraでもこの記事ではインデペンデンス・デイを無料で視聴する方法を紹介しています! あの映画、ドラマが見たい!と思い立った時。レンタルビデオショ...

まとめ

インデペンデンス・デイのあらすじ、ネタバレ、キャストなどを紹介しました。

世界中を魅了したスケールの大きいSF作品です。

興味のある方はぜひご覧になってください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。