ネタバレ

ミニオンズ フィーバー(2020)|日本公開日はいつ?あらすじや評判・公式サイト情報も!

映画「ミニオンズ」の続編「ミニオンズ フィーバー」が新型コロナウイルスの影響を受けて作品が延期となりましたが、公開日が決定いたしました。延期後の公開日や、今確認できる最新情報やあらすじ・キャストを紹介します。

アニー
アニー
「ミニオンズ フィーバー」の公開日が決まったらしいわ!前作でミニオンズのファンになってしまったから、本当に嬉しいわ。
コリン
コリン
そうだね!これから詳しい公開日とあらすじ・キャスト紹介を交えて説明するから一緒に公開を待とう!

「ミニオンズ フィーバー」の公開日(延期後の公開日)

「ミニオンズ フィーバー」は当初の予定では、公開日を本年の月17日としていましたが、新型コロナウイルスの影響を受けて2021年7月2日に全米で公開することが決定しました。

新型コロナウイルス感染症において、フランスにある製作会社「イルミネーション・マック・ガフ・スタジオ」は一時的に閉鎖しており、製作が遅れることを発表しています。コロナウイルスの拡大を遅らせる勇気ある決断であり、これ以上感染者が増えなければ、間違いなく予定通り公開となるでしょう。

来年の2021年公開と上映まで日数があるため、上映期間などは未定となっていますが、映画の平均的な上映期間は「1ヶ月~1ヶ月半程度」となっております。

記事後半でも紹介しますが、本作品ではコメディー作品でゴールデングローブ賞やMTVムービー・アワードのコメディ賞等多くの賞を受賞しているスティーヴ・カレルや「007 トゥモロー・ネバ―・ダイ」でボンドガールを務めたミシェール・ヨーなどが声の出演として参加している、来期の注目作品です。

そのため、公開から比較的長めに上映されることが推測されますが、コロナウイルスの影響で劇場上映が開始されても入場制限などの規制がかかる可能性があるため、予約などをして早めに観に行くことをおすすめします。

「ミニオンズ フィーバー」のあらすじ・みどころ

舞台は1970年代、のちに世界一の大泥棒になるグルーは、まだ悪党を夢見る少年でした。人類が誕生する前から、その時代の一番の悪党に仕えるという使命を持って生きてきたミニオンたちは、グルーに仕えることに決めました。

悪党としての活動をスタートしたグルーとミニオンたちは、悪党チームのアジトから非常に価値ある宝石を盗み出したのです。

ものすごい剣幕で追ってくる悪党グループに、逃げ切れないと判断したグルーは、ミニオンズのひとりオットーに宝石を託し、別々に追手から逃げます。

無事に逃げ切ったグルーとミニオンズでしたが、オットーに託した宝石は、ペットロックに…なんと可愛いいからと宝石と交換してしまったというのです。

悪党に追われるグルーとミニオンズ、そして街を巻き込む逃亡劇。宝石の行方は?またミニオンズは、なぜグルーを選んだのか?その謎が明かされます!

世界中の映画ファンの心を鷲掴みにしたミニオンズは、2010年の映画「怪盗グルーの月泥棒」に登場し、その後、彼らを主役にした「ミニオンズ」スピンオフは世界興行収入第2位を獲得しました。

本作では、前作「ミニオンズ」の終盤で登場したグルーの声優を務めるのは、「フォックスキャッチャー」や、「ザ・オフィス」など数多くのテレビシリーズや、映画に出演しているベテラン俳優のスティーヴ・カレルです。

また、本作では前作の「ミニオンズ」で監督をしていたカイル・バルダが単独でメガホンを持ちます。

世界的に大ヒットした「ミニオンズ」の続編は、なぜミニオンズは少年グルーをボスに選んだのか描かれるとのことです。本作品をどう魅了していく作品に仕上るのか期待しちゃいますね!

「ミニオンズ フィーバー」のキャスト

気になる主要キャラについて、演じる役者陣を紹介します。

グルー:スティーヴ・カレル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steve Carell(@stevecarrelll)がシェアした投稿

怪盗グルーシリーズでは主人公であり、本作ではミニオンズのボスであるグルーを務めるのは、スティーヴ・カレル

怪盗グルーシリーズの主人公グルーの声を担当している彼は、本作でも引き続きグルーの声を担当しています。彼は、アメリカのコメディアンでもありますが、「ブルース・オールマイティー」では、ジムキャリーのライバル役や、NBCの主演ドラマ「ザ・オフィス」ではゴールデングローブ賞を受賞するなどの経歴を持っています。

ベル・ボトム:タラジ・P・ヘンソン

 

この投稿をInstagramで見る

 

taraji p henson(@tarajiphenson)がシェアした投稿

ベル・ボトムの声を担当するのは、タランジ・P・ヘンソン

2001年の映画「サウスセントラルLA」にて注目されるようになり、テレビシリーズ「Empire成功の代償」でゴールデン・グローブ賞を受賞し、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」ではアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、ハリウッド殿堂入りを果たしている黒人演技派女優です。

マスター・チョウ:ミシェル・ヨー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michelle Yeoh 楊紫瓊(@michelleyeoh_official)がシェアした投稿

マスター・チョウの声を演じるのは、ミシェル・ヨー

1997年映画「007トゥモロー・ネバ―・ダイ」でボンドガールを務めたことで、世界中から注目を集めてから、「グリーン・デスティニー」「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」など数々のヒット作に出演しており、声の出演では「カンフー・パンダ2」に参加したアジアを代表する女優です。

「ミニオンズ フィーバー」原作について

「ミニオンズ」や「怪盗グルー」シリーズは世界的に人気ですが、本作のミニオンズ フィーバーを含め原作はありません。脚本家のブライアン・リンチによるオリジナルストーリーです。

ブライアン・リンチの作品には、「きかんしゃトーマス 勇者とソドー島の怪物」や「ペット」、「ROBOTS」、「長靴をはいたネコ」などアニメーション映画を主とした代表作が多い脚本家です。

数多くのヒット作を世に生み出しているブライアン・リンチ。前作に続き本作のストーリーも期待が持てますね!

「ミニオンズ・フィーバー」の挿入歌

映画「ミニオンズ・フィーバー」の主題歌は公式に発表されていませんが、予告編に使用されている楽曲は、アメリカのニューヨーク出身アーティストであるビースティ・ボーイズの「サボタージュ」。1994年にリリースした「イル・コミュニケーション」に収録されています。

前作の「ミニオンズ」では、ザ・ビートルズやザ・ローリングストーンズなどの60s-70sロックが使用されており、洋楽好きやロックファンを盛り上げました。

本作は挿入歌にも期待をもってしまいますね!

是非下記をチェックしてみてください。

ビースティ・ボーイズの「イル・コミュニケーション」です。

「ミニオンズ フィーバー」公開前期待度は?

公開が延期されている中、悲しんでいるオンラインユーザーは多いようです。

下記、ユーザーの期待値です。

上記の声が飛び交っているだけに、期待値は高いと言えます。公開日が待ち遠しいですね。

まとめ

  • 「ミニオンズ フィーバー」の公開日は2021年7月2日に決定。
  • ミニオンズシリーズのスピンオフ作品第二弾!!!
  • ミニオンズは、なぜ少年グルーをボスに選んだのか描かれる。

コロナウイルスの影響で公開が延期となっていた、ミニオンズ フィーバーの映画情報について紹介しました。最後までお読みくださりありがとうございました。