ネタバレ

シェイプ・オブ・ウォーターのあらすじネタバレと感想|豪華キャストも

この記事では、ハリウッド映画「シェイプ・オブ・ウォーター」のあらすじとネタバレ、豪華キャストについて紹介します。

2017年に公開されたファンタジーラブストーリー映画「シェイプ・オブ・ウォーター」は、ベネチア国際映画祭の金獅子賞、アカデミー賞の作品賞ほか4部門を受賞し、ゴールデングローブ賞でも2部門を受賞するなど、とても評価の高い作品です。

監督のギレルモ・デル・トロは、多くの批評家から自身の最高傑作であると評されました。

シェイプ・オブ・ウォーターの作品詳細情報

公開:2018年3月1日(全米公開2017年12月8日)

原題:The Shape of Water

上映時間:123分

監督:ギレルモ・デル・トロ

製作:Bull Productions

出演:サリー・ホーキンス/マイケル・シャノン/リチャード・ジェンキンス/ダグ・ジョーンズ 他

1962年、アメリカとソビエトの冷戦時代に清掃員として働く、声の出ない障害をもった女性と人間ではない不思議な生き物との言葉を超えた愛が描かれています。

本作は監督ギレルモ・デル・トロ流のおとぎばなしで、今もなお根強く激しく差別や分断が続く現代に向けた、強いメッセージがこめられています。

シェイプオブウォーターの動画が無料|吹き替え・字幕もレンタルより簡単に視聴この記事では、シェイプ・オブ・ウォーターを無料で見る方法にについてお伝えします。 DailymotionやPandoraなどの無料動画...

シェイプ・オブ・ウォーターのあらすじ

1962年、アメリカとソ連が対立していた冷戦時代、イライザは1人で安アパートに暮らす中年女性でした。

隣人で親友でもあるジャイルズも独り身で、パイ屋の男に想いを寄せながら1日画家として絵を描いています。

イライザは幼いころに声帯に傷を負ってしまい、声が出せずその傷跡が首筋にハッキリと残っています。

イライザは深夜から早朝にかけて、アメリカ政府の機密機関「航空宇宙研究センター」で働いていました。

その職場には、ゼルダという仲良しの黒人の同僚がいます。

彼女は声の出ないイライザの分まで喋るかのように、いつも夫の話ばかりしていました。

ある日のこと、航空宇宙研究センターにアマゾンから極秘の生き物が運ばれてきます。

その生き物の警備として、元軍人のストリックランドがやってきました。

彼は大柄で横柄な差別的な男でした。

イライザは堅く閉ざされた扉の向こうにいる生き物が気になります。

するとストリックランドが負傷したことで、イライザとゼルダはその生き物がいる部屋の清掃を任されてしまいます。

部屋には、血の海が床一面に広がっており、そこでイライザはストリックランドの左手の薬指と小指、そして結婚指輪を見つけます。

ストリックランドの負傷の原因は、アマゾンから無理矢理連れてこられた生き物に指を食いちぎられたのです。

その生き物は半魚人でした。

清掃にきたイライザは、彼を一目見たときから今までに感じたことのないものを感じていました。

それからイライザは、こっそりと彼のいる部屋に忍び込み、秘密の交流を重ねていきます。

好物のゆで卵を一緒に食べたり、好きな音楽をレコードで聞いたり、手話を教えたり、彼のためにダンスを披露したりしました。

何もなかったイライザの毎日が輝き始めました。

同じころ、半魚人の研究を行っていたホフステトラー博士の結果に満足がいかないホイト元帥は、半魚人の解剖実験を行おうとします。

そのことを柱の陰に隠れて聞いてしまったイライザは動揺し、すぐにでも行動をしなければ彼が殺されてしまうと焦っていました。

ホフステトラー博士もまた焦っていました。

ホフステトラー博士はソ連の二重スパイで、アメリカの情報をソ連側に流していました。

ソ連側はアメリカが生物の秘密を知り宇宙開発で優位に立つ前に、半魚人を抹殺するようにホフステトラー博士に指示を出します。

しかしホフステトラー博士は、貴重な生き物を殺すことに反対します。

また、ホフステトラー博士はイライザが半魚人と心を通わせている現場を目撃しており、イライザが半魚人を助け出そうとしていることにも気づいていました。

イライザは隣人のジャイルズに一緒に彼を助けてほしいと頼みますが、ジャイルズは聞いてくれません。

そんな時、ジャイルズは職に復帰しようとしてもうまくいかず、想いを寄せていた男も差別を平気で行う最低の心の持ち主であることがわかってしまいました。

落ち込むジャイルズでしたが、イライザの半魚人に対する想いを知り、一体何が大切なのか気づきイライザに協力することを約束します。

また、イライザは同僚のゼルダにも半魚人への想いを告白し協力してくれるように頼みます。

そしていよいよ半魚人を救出する運命の日がやってきました。

以降は結末に向けてネタバレを含みますので、結末を知りたくない場合は飛ばしてください。

イライザは、航空宇宙研究センターに入り、半魚人の部屋の前のカメラの角度を変え、忍び込みます。

そこにホフステトラー博士が現れます。

驚くイライザでしたが、ホフステトラー博士は半魚人を逃がしてほしいと彼女に頼み、協力することを約束してくれます。

その頃逃走の用の車担当だったジャイルズは自分で描いた偽造免許を、警備員に見せていました。

しかし警備員に偽造であることがバレてしまい、捕まりそうになってしまいます。

そこにホフステトラー博士がやって来て、後ろから毒入りの注射を警備員に突き刺して殺しました。

イライザは、半魚人を洗濯物を入れるケースの中に隠して運び出そうとします。

出口の近くにイライザを心配したゼルダが立っていました。

ゼルダは、イライザから半魚人への想いを打ち明けられていましたが、納得できず彼女を止めに来ていたのです。

ゼルダはイライザを説得しますが、イライザの気持ちは変わりません。

同じころ、センターの異変に気付いたストリックランドが駆けつけますが、時にすでに遅くジャイルズが運転する車に半魚人を乗せイライザたちは逃げ出していました。

イライザは、自宅の浴槽で半魚人を匿い、雨の日に増水した運河から半魚人を逃がすことに決めました。

警備を怠り、半魚人を逃がしてしまったストリックランドは、ホイト元帥から失望され、解雇されそうになってしまいます。

一方のホフステトラー博士もソ連から、命令不服従により命を狙われる覚悟をしていました。

一緒の部屋に住み始めたイライザと半魚人はさらに距離を縮めていきます。

ついには、身体の関係を持つようにもなりました。

ある日、ジャイルズがうたた寝をしている間に飼っている猫が一匹半魚人によって、食べられてしまう事件が起こります。

怒ったジャイルズが半魚人を責めますが、逆上した半魚人に傷を負わされてしまいます。

ジャイルズの傷はひどく、頭皮にも傷を負ってしまい、髪の毛が抜けてしまいました。

慌てたイライザが、半魚人に映画を見せ、その映画の力によって半魚人は、落ち着きを取り戻します。

半魚人はケガをさせたジャイルズに謝罪の想いを伝え、傷跡と髪の毛のぬけた頭皮に手を置きます。

翌日、驚いたことにジャイルズの傷がきれいさっぱり治り、頭皮からは髪の毛が生えてきていました。

半魚人は人智を超えた不思議な力を持っていたのです。

犯人を躍起になって捜すストリックランドですが、その一方で純粋なイライザに惹かれていく自分にも戸惑っていました。

ストリックランドは、ホフステトラー博士の正体を怪しく思い、ある日彼を尾行します。

ホフステトラー博士は、ソ連の仲間といつもの場所で待ち合わせていましたが、いきなり銃撃を受け、瀕死の重傷を負います。

ホフステトラー博士の命令不服従によるソ連からの報復でした。

そこにホフステトラー博士を尾行していたストリックランドがやってきてホフステトラー博士を襲ったものたちを射殺します。

決定的な証拠をつかんだストリックランドは、ホフステトラー博士を拷問します。

ホフステトラー博士は、痛みに耐えきれずゼルダとイライザのことを話してしまいます。

それを聞いたストリックランドは、ホフステトラー博士を殺してしまいました。

ストリックランドは、すぐにゼルダの家に向かい家にいた彼女を脅します。

怒りに我を忘れているストリックランドは、知っていることを話せとゼルダに迫りました。

ゼルダは黙っていましたが、そこにいた夫が耐え切れずイライザのことを漏らしてしまいます。

それを聞いたストリックランドは、すぐにイライザの家に向かいました。

ゼルダから、すぐに逃げてと連絡を受けたイライザは、半魚人を逃がすためにジャイルズと共に運河がある橋に向かいます。

イライザの家に着いたストリックランドですが、家には誰もいませんでした。

しかし家にあったカレンダーに橋のことがメモしてあるのを見つけ、橋へと急ぎます。

橋に着いたイライザは半魚人との別れを惜しんでいましたが、そこにストリックランドが来てしまいます。

ジャイルズはストリックランドを止めようとしますが、殴り倒されてしまいます。

ストリックランドは銃で半魚人とイライザを撃ってしまいました。

半魚人とイライザは倒れこみ、とどめをさそうとストリックランドが近づきます。

そのとき気を取り戻したジャイルズが、ストリックランドを殴り返しました。

その隙に半魚人は自身の不思議な力で、傷を治すとストリックランドの前に立ちはだかります。

そして、ストリックランドの喉を切り裂きます。

半魚人は、瀕死の状態のイライザを抱きかかえるとそのまま運河に飛び込みます。

警察と共に駆けつけたゼルダと残されたジャイルズは運河を眺めていることしかできませんでした。

運河にイライザを抱えて飛び込んだ半魚人は、出血しているイライザにキスをします。

すると銃で受けた傷が塞がり、イライザの首についていた傷跡は水中で呼吸ができるエラに変化しました。

息を吹き返したイライザと半魚人は、誰からも邪魔されることなく2人で暮らしていけるのです。

お互いを想い合いながら、2人は水の奥へ消えていき物語は幕を閉じます。

シェイプ・オブ・ウォーターの感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

みぃこ(@maca_eight_erica_612)がシェアした投稿


半魚人と声の出ない女性とのラブストーリーという、今まで見たこともない映画でした。

観る前は、感情移入できるのか不安でしたが、気づけば半魚人とイライザを応援している自分がいました。

衣装から置いてある家具に至るまで、本作の描く世界観が素晴らしく引き込まれてしまいました。

一番印象に残っているのは、オープニングシーンです。

水でいっぱいになっているイライザの部屋の中から始まる幻想的なシーンで、あっという間におとぎ話の世界に入りこまされてしまいます。

イライザと半魚人の恋だけでなく、ジャイルズやストリックランドなど多種多様な生き方、考え方を認めようとする強いメッセージもこめられていると感じました。

見終わった後も良い意味で、色々考えさせられる作品です。

シェイプ・オブ・ウォーターのキャストは?

イライザ・エスポジート役(サリー・ホーキンス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

みおこし(@cinefil3036)がシェアした投稿


ロンドン出身のサリー・ホーキンスは、演劇学校を卒業後、主にイギリス国内の舞台、テレビ、映画で活躍していました。

その後ハリウッド映画に進出し、高い評価を獲得します。

本作では、半魚人と恋に落ちる声の出せない難しい女性の役を熱演し、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされました。

リチャード・ストリックランド役(マイケル・シャノン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ryotaro mori(@moryyyyiiii)がシェアした投稿


本作では、悪役にあたるストリックランド役を演じた、マイケル・シャノンは、アメリカ出身の人気俳優です。

俳優だけでなくミュージシャンとしても活躍しており、作詞、作曲も手掛けるなど多才ぶりを発揮しています。

半魚人役(ダグ・ジョーンズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Doug Jones(@actordougjones)がシェアした投稿


アメリカインディアナ州出身のダグ・ジョーンズは、大学在学中にパントマイムを始め、劇団に参加し、俳優としてキャリアを積んでいきます。

本作では、異形な存在である半魚人を演じていますが、他にもピエロやエイリアンを演じた経験があります。

そんな彼だからこそ、人間の女性と恋に落ちる半魚人という、これまで誰も経験したことがない特異な役を演じることができたのではないでしょうか。

シェイプオブウォーターの動画が無料|吹き替え・字幕もレンタルより簡単に視聴この記事では、シェイプ・オブ・ウォーターを無料で見る方法にについてお伝えします。 DailymotionやPandoraなどの無料動画...

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

3ml of August(@utakana825)がシェアした投稿


ハリウッド映画「シェイプ・オブ・ウォーター」のあらすじについて紹介しました。

この映画製作のため、監督のギレルモ・デル・トロは1年間監督業を休業しました。

それだけの想いが込められている本作、興味のある方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。