ネタバレ

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いのあらすじネタバレと感想|豪華キャストも 

この記事では、ハリウッド映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のあらすじとネタバレ、豪華キャストについて紹介します。

2009年公開、結婚式前日に二日酔いでハメをはずしすぎた花ムコと友人3人のドタバタ痛快コメディです。

本作の大ヒットを受け、第2作、第3作まで製作され「ハングオーバー!シリーズ」として人気を集めました。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの作品詳細情報

公開:2010年7月3日(全米公開2009年6月5日)

原題:The Hangover

上映時間:100分

監督:トッド・フィリップス

製作:レジェンダリー・ピクチャーズ

出演:ブラッドリー・クーパー/エド・ヘルムズ/ザック・ガリフィアナキス 他

結婚を前に花婿と仲間たちが独身最後の羽目を外しにラスベガスに向かいます。

最高の夜を過ごしたはずが、花婿は失踪、仲間たちも記憶がなく、部屋の中は荒れ放題です。

仲間たちは記憶を取り戻し、花婿を探すためラスベガス中を駆け回るコメディ映画です。

比較的低予算で大スターが出演していないにも関わらず、北米週末興行収入で2週連続1位を獲得する異例の大ヒットとなりました。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いのあらすじ

結婚を2日後に控えたダグは、親友フィルとスチュ、義理の弟アランと一緒に、男だけの最後の独身パーティーをラスベガスで過ごすことにしました。

義理の父がくれたベンツに3人を乗せ、ラスベガスへ向かいます。

ホテルでは、フィルとスチュが手持ちのお金を使い、最高級のスイートルームを取りました。

日が沈むとみんなは着替え、いよいよカジノに繰り出すことにしますが、その前にアランが酒を酌み交わそうと、立ち入り禁止の屋上にみんなを連れて行き、そこで3人はダグの結婚を祝いました。

翌日、スチュ、フィル、アランの3人が目を覚ますと部屋の中は、荒れ放題で、なぜかニワトリやトラ、そして赤ん坊までいました。

しかし主役のダグがいません。

さらにスチュは上の前歯がなくなっています。

3人は共に前夜の記憶がありませんでしたが、いないダグを探すため、それぞれポケットの中身をヒントに、前夜の出来事を調べることにしました。

まずは、ポケットにあった病院の腕章を元に病院へ向かうことにしますが、ホテルに預けたばずのベンツがパトカーに変わってしまっていました。

病院では3人からレイプに使われるドラッグが検出されたことを教えられます。

そのドラッグは前夜アランが買ってきた酒に入っていました。

ますます謎が深まる中、スチュは前夜にジェイドという女性と結婚したことになっていました。

急ぎジェイドのアパートに向かうと、部屋にいた赤ちゃんがジェイドの子供であることがわかります。

スチュの前歯は、酔っぱらった勢いで自分で抜いたものでした。

そこに突然警察が踏み込んできて、3人はパトカー泥棒として逮捕されてしまいました。

以降は結末に向けてネタバレを含みますので、結末を知りたくない場合は飛ばしてください。

逮捕された3人は、警察署の見学に来ていた子供たちのスタンガン講習の実験台になることを条件に、保釈とベンツを返してもらう約束をします。

無事に保釈され、ベンツを取り戻すことができた3人は、ベンツのトランクから物音がすることに気付きます。

ついにダグを発見したと思った3人が、急いでトランクを開けると、全裸の中国人が飛び出し、フィルをめった打ちにし、去って行きます。

謎が少しずつ解決していく中、新たな謎も見つかり、いっこうにダグの行方もつかめない3人は、手掛かりもなく、一度ホテルに戻ります。

ホテルに戻るとマイク・タイソンがおり、トラはタイソン邸からフィルが盗んだものであることが判明します。

タイソンからトラを屋敷に返すよう言われた3人は、ベンツがボロボロになりながらも暴れるトラを必死の思いで、タイソン邸へ連れていきました。

無事にトラをタイソン邸まで連れて行った3人は、その帰り道、昼間ベンツのトランクから出てきた中国人、レスリー・チャウが率いるギャング団に襲われます。

チャウは昨夜カジノで3人が間違えて持ち帰ったカバンに8万ドルの現金があったこと、ダグの身柄を預かっていることを明かし、ダグを返してほしければ、8万ドルを渡すように脅迫してきました。

3人は、カバンを探しますが、見つかりません。

途方に暮れる3人ですが、アランが特異な才能を発揮し、カードカウンティングによってブラックジャックで奇跡的に8万ドル稼ぐことに成功します。

結婚式当日、3人は、8万ドルをもってチャウからダグを取り返しますが、同名の別人であり、アランにドラッグを売った売人でした。

そのドラッグが原因で、4人はめちゃくちゃに酔っ払い、記憶をなくすまで羽目を外してしまったのです。

結婚式まであと5時間、ダグの手掛かりを完全に失った3人は、途方に暮れてしまいます。

しかしそこで、別人ダグの助言でスチュがひらめき、本物のダグがいそうな場所に気付きます。

ホテルに戻った3人が急いで屋上に向かうと、日焼けして脱水症状を起こしかけ、怒り狂っているダグがいました。

3人は、ベッドで寝ているダグを屋上に運ぶ悪戯をしましたが、酔っぱらった状態だったためそのままダグを屋上に置き去りにしてしまったのです。

落ち着きを取り戻したダグを連れ、4人はベンツの中で正装に着替えながら、急いでカリフォルニアへと戻り、ギリギリ結婚式に間に合います。

結婚式は無事行われ、軽快な音楽とダンスで大いに盛り上がりました。

式が一段落し、4人がくつろいでいると、ラスベガスでの夜の出来事を収めたカメラを発見します。

ダグ、フィル、スチュそしてアランの4人は、自分たちがどんなバカ騒ぎをしていたのか知り、全員で大爆笑しながら、物語は幕を閉じます。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いの感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chikai_movieがシェアした投稿


最強のドタバタコメディです。

これでもかというくらい笑わせ続けられました。

無くなった記憶をヒントを頼りにひとつひとつ解明していきますが、よくまあ一晩でここまでできたなと呆れてしまいます。

ただそれが謎解き要素になっていて、飽きがこないので、笑えるだけではない楽しみがありました。

ひたすら笑いたいという人には、もってこいの映画です。

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔いのキャストは?

フィル・ウィネック役(ブラッドリー・クーパー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

隊長(@nekotaicho214)がシェアした投稿


ダグの友人で、職業は教師、3人の中で比較的冷静なフィル役を熱演したブラッドリー・クーパーは、本作がきっかけでブレイクし、数々の映画賞を受賞します。

イケメンでセクシーなブラッドリー・クーパーのドタバタコメディが見られるのも本作の魅力の一つです。

スチュアート・プライス役(エド・ヘルムズ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tenacious K(@tenacious_ki)がシェアした投稿


アトランタ出身のエド・ヘルムズは、始めはコメディアンになるためニューヨークへ行きます。

スタンド・アップ・コメディアンとして、活動を始め、その才能が評価され多くのテレビ番組で活躍します。

その後本作で演じたスチュが当たり役となり、エド・ヘルムズ自身が主役の映画もいくつか製作されました。

アラン・ガーナ―役(ザック・ガリフィアナキス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

えむ.けー(@iammai_86)がシェアした投稿


ノースカロライナ州出身のザック・ガリフィアナキスは、ニューヨークでコメディアンとしてデビューします。

多くの番組に出演したのち、役者としても活動を始めます。

本作で、実家を出られないダメ中年男アランを演じたことがきっかけで大ブレイクし、MTVムービー・アワードで最優秀コメディ・パフォーマンス賞を受賞、コメディ俳優として確固たる地位を確立しました。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡ ♡ ♡(@looove_cupid)がシェアした投稿


ドタバタコメディ映画「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」のあらすじについて紹介しました。

とにかく最初から最後まで涙が出るほど笑える最強のコメディ映画です。

興味のある方は、ぜひ一度ご覧になってみてください。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。