ネタバレ

映画ホリデイのキャストあらすじ・ネタバレ|ケイトとキャメロン共演のラブストーリー

今回は「ホリデイ」のあらすじとネタバレ、豪華キャストをご紹介します。

恋愛に疲れた女性二人が、遠く離れたお互いの家を交換し、人との出会いを通して自分自身と向き合い、新しい恋へと進んでいく物語です。

「ホリデイ」の作品詳細情報

公開:2007年3月24日(全米公開2006年12月8日)

原題:The Holiday

上映時間:135分

監督:ナンシー・マイヤーズ

製作:ナンシー・マイヤーズ / ブルース・A・ブロック

出演者:キャメロン・ディアス / ケイト・ウィンスレット / ジュード・ロウ / ジャック・ブラック

「ホリデイ」のあらすじ

クリスマスの少し前、イギリスの町ロンドンの新聞記者に勤めるアイリスは、別れた恋人ジャスパーへの未練を捨てきれていません。

彼もアイリスが自分にまだ気があることを知りながら連絡を取り続けていました。

そんな彼が会社で開かれたパーティーで婚約を発表します。アイリスはひどく傷つき、自殺を考えるほど落ち込んでしまいました。

一方、映画の予告編作成会社を運営しているアマンダは、恋人が浮気していると知り家から追い出してしまいます。

本当は傷ついているにもかかわらず、一滴も涙が出なかったアマンダは自分自身にショックを受け、リフレッシュ休暇を取ることにしました。

「ホームエクスチェンジ」というサイトでアマンダの家を見つけ、彼女に連絡を取ります。こうして、二人は二週間の家交換を行うことになったのです。

アマンダの家に着いたアイリスは、彼女の豪邸を大はしゃぎで見て回ります。するとチャイムが鳴り、映画音楽の作曲家マイルズがアマンダの元恋人の荷物を取りに来ました。

二人が話していると「サンタ・アナ」という風が吹いてきます。伝説ではサンタ・アナに吹き飛ばされ全て白紙に戻って変化が起きる、とマイルズは言いました。

一方アイリスのコテージに着いたアマンダは食料を買い込み、お酒と音楽で失恋を癒そうとしますが退屈し、帰る準備を始めます。

そんな時、アイリスの兄グレアムがコテージを訪れ、アマンダと出くわします。二人は意気投合してお酒を飲み、勢いで一夜を共にしました。

翌日の朝、一夜限りと割り切るアマンダでしたが、グレアムは彼女に興味を持ち始めます。グレアムはアマンダがイギリスに残るなら友人と一緒に行く予定のパブに来て欲しい、と伝えました。

空港まで行ったアマンダは手荷物検査まで進みますが、彼と過ごした時間が忘れられずもう少しイギリスに残ることにしました。そして、グレアムが待つパブへと向かったのです。

同じ頃、アイリスは元恋人のジャスパーから電話があり、動揺していました。執筆に行き詰り助けて欲しいというのです。断れないアイリスは承諾してしまいます。

まだ未練を断ち切れていないと再認識したアイリスは、現実逃避のため眠りにつき、起きると気分転換のドライブに出かけました。

すると道端に近所で見かけた老人が歩いていたので、道に迷っていると思った彼女は声をかけ、家まで送ることにしました。

車の中で話を聞くと、彼の名前はアーサーといい、昔は有名な映画脚本家だったのです。素敵な出会いに嬉しくなったアイリスは、彼をディナーに誘いました。

翌日、アーサーとその友達がパーティーを開いてくれました。すると偶然マイルズが家に訪れ、彼もパーティーに参加して楽しく過ごします。

一方、アマンダとグレアムは再びコテージで過ごしています。パブで酔いつぶれたアマンダをグレアムが送ってきたのでした。

そこへ彼の携帯電話に着信があり、女性の名前が表示されていました。それを見たアマンダは彼に深入りしないと自分に言い聞かせます。

しかし、グレアムは彼女と向き合いたいとデートに誘い、お互いの仕事や家族について話し、二人の距離は近づいていきます。

ある日、アマンダはグレアムの家に突然押しかけました。すると、彼の家には小さな女の子がいます。実は、グレアムは2人の子供がいるシングルファーザーで、着信画面に表示された女性の名前は子供たちのものでした。

すっかり子供たちに懐かれたアマンダでしたが、イギリスでの滞在は一週間余りです。これ以上深入りするべきではないと思いなおしました。

アーサーの家を訪れたアイリスは、彼の家に届いた手紙の中にアメリカ脚本家組合から来た手紙を発見します。

彼の功績を称えるパーティーの開催がしたいという内容でしたが、アーサーは足が悪くなり歩行器なしで歩けない状態を人に見られたくなかったのです。

アイリスはアーサーを励まし、一人で歩けるよう訓練を始めました。

クリスマスイブの日、アイリスはマイルズとレンタルビデオ店にいました。そこで、マイルズの恋人マギーの浮気現場を目撃し、ショックを受けます。

失恋した彼の気持ちが痛いほど分かるアイリスは、彼を励まそうと自分が傷ついた過去を打ち明けました。

以降は結末に向けてネタバレを含みますので、結末が知りたくない場合は飛ばしてください。

グレアムと距離を置いていたアマンダでしたが、再び会うようになっていました。

二人の将来について話し合うものの、アマンダは上手くいくはずがないと決めつけます。

しかし、グレアムは彼女に愛していると打ち明け、二人の距離を乗り越える方法を模索していました。

一方、アイリスとマイルズの距離も近づいています。しかし、マイルズはマギーから電話があり、よりを戻したいと言うのです。

そしてアイリスもジャスパーから電話があり、家のドアを開けるとそこには彼が立っていました。

ジャスパーは彼女に会うためわざわざハリウッドへ出向き、よりを戻したいと言いましたが、婚約者とは別れていなかったのです。

そんな彼を見たアイリスは、遂に彼との歪んだ醜い関係に終止符を打ち、完全に未練を断ち切ることができました。

彼女はハリウッドで出会ったアーサーやマイルズ達のおかげで自信と度胸を手に入れていたのです。

失恋の痛手から解放されたアイリスは、祝賀会のためアーサーを迎えに行きます。

会場にはたくさんの人がアーサーを称えて集まり、マイルズも遅れてやってきました。

彼もマギーとの関係を清算し、アイリスの元へ来たのです。アイリスはイギリスに帰ると決めていましたが、大晦日にマイルズとイギリスで会うことを決め、彼とキスをしました。

一方、アマンダも帰国の日が迫っています。グレアムとの関係を続けることにしましたが、別れが辛く空港へ向かう車中で涙がこぼれます。

失恋をして傷ついていても泣けなかった彼女が、グレアムを想って泣いているのです。

その瞬間、自分を取り戻したアマンダはすぐにコテージへ引き返します。すると、グレアムも彼女を想って泣いていました。

お互いに想いを確認し合った二人は、大晦日をイギリスで過ごすことに決めたのでした。

大晦日、イギリスでアマンダ、グレアムと子供たち、そしてアイリスとマイルズが集まり、幸せな夜を過ごしました。

「ホリデイ」を観ての感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

向井真澄美(@masumin0814)がシェアした投稿

失恋の傷を癒すために旅行する、というシチュエーションはありきたりなものですが、「ホームエクスチェンジ」という、日本ではあまり無い非日常的なストーリーが大変面白かったです。

家ごと交換することで、普通の旅行では考えられない隣人やその家に訪れる友人との交流があり、その出会いがアマンダ達の傷を癒し、次の恋愛に進む手助けとなりました。

非日常的なシチュエーションですが、遠距離になることが前提にある恋愛は非常に現実的で、そのコントラストが面白く4人が出す結論も予測できませんでした。

クリスマスに観たくなる作品はたくさんありますが、間違いなく本作もその一つとなりました。

「ホリデイ」の豪華キャストを紹介

アマンダ役(キャメロン・ディアス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝙲𝚊𝚖𝚎𝚛𝚘𝚗 𝙳𝚒𝚊𝚣 || 𝙵𝙰𝙽 𝙿𝙰𝙶𝙴🤍🔗(@cemerondiaz)がシェアした投稿

モデル出身のキャメロンは1994年公開の映画「メリーに首ったけ」で大ヒットを記録し、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされ一躍有名になりました。

その後も「チャーリーズ・エンジェル」や「バッド・ティーチャー」、アニメ映画「シュレック」の声優など幅広く活躍している女優さんです。

アイリス役(ケイト・ウィンスレット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kate Winslet(@kate.winslet.official)がシェアした投稿

1997年公開のハリウッド映画「タイタニック」のヒロイン役でアカデミー主演女優賞にノミネートされ、ケイトの知名度は急上昇しました。

私生活では2012年に再婚し、2013年に3人目の子供を出産しています。

グレアム役(ジュード・ロウ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jude Law(@judehlaw)がシェアした投稿

イギリス出身の俳優で、1999年公開の映画「リプリー」でアカデミー助演男優賞にノミネートされました。

2004年のピープル誌で「最もセクシーな男性」に選ばれ、A-LIST俳優の一人として認識されている、人気俳優さんです。

マイルズ役(ジャック・ブラック)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Black(@jackblack)がシェアした投稿

俳優兼歌手のジャックは、2000年公開の映画「ハイ・フィデリティ」でオタク青年を演じ大ブレイクを果たします・

翌年公開の映画「愛しのローズマリー」で初主演を飾り、2003年には「スクール・オブ・ロック」に出演し、全米で初登場1位を記録する大ヒットとなりました。

まとめ

今回は映画「ホリデイ」のあらすじとネタバレ、そして豪華キャストをご紹介しました。

人との出会いや自分と向き合うことの大切さを教えてくれる本作は、大切な人と過ごすクリスマスシーズンにぴったりの作品です。

最後までご覧いただきありがとうございました。