ネタバレ

羊たちの沈黙のあらすじネタバレと感想|豪華キャストも

この記事では、ハリウッド映画「羊たちの沈黙」のあらすじとネタバレ、豪華キャストについてご紹介します。

1991年に公開されると大ヒットし、第64回アカデミー賞で主要5部門を受賞しました。

猟奇的なシーンがありサイコサスペンス映画と思われがちですが、実は人間の奥深い行動心理を描いています。

残虐性だけではない強いメッセージが込められている映画です。

後に続編の「ハンニバル」「レッド・ドラゴン」が製作されるほど今でも熱狂的なファンが多い作品です。

羊たちの沈黙のフル動画(字幕/吹き替え)を無料で|PandoraやDailymotionも確認この記事では、映画、羊たちの沈黙を無料で見る方法についてお伝えします。 日本語吹き替え版と字幕版、どちらも視聴が可能です ...

羊たちの沈黙の作品詳細情報

公開:1991年6月14日(全米公開1991年2月14日)

原題:The Silence of the Lambs

上映時間:118分

監督:ジョナサン・デミ

製作:ワーナーブラザース

出演:ジョディ・フォスター/アンソニー・ホプキンス/スコット・グレン 他

ワーナーブラザースが製作したサイコサスペンス映画です。

連続殺人事件を追う女性FBI訓練生と、彼女にアドバイスをする猟奇殺人犯で元精神科医との交流を描いています。

物語の主役である精神科医のレクター博士を演じたアンソニー・ホプキンスはこの作品でアカデミー主演男優賞を、もう1人の主役クラリス・スターリングを演じたジョディ・フォスターもアカデミー主演女優賞を受賞しています。

羊たちの沈黙のあらすじ

カンザスシティほかアメリカ各地で、若い女性が殺害され皮膚を剥がされるという連続猟奇殺人事件が発生。

逃走中の犯人はバッファロー・ビルと呼ばれています。

FBIアカデミーの実習生クラリス・スターリングはFBIの捜査官になるべく訓練を重ねていました。

男性ばかりの職場でしたがクラリスは本人の努力で、優秀な成績をおさめています。

ある日、クラリスは行動科学課の捜査官であるクロフォードから呼び出されます。

クロフォードは、バッファロー・ビル事件解決のため、監禁中の凶悪殺人犯の心理分析を行っていたのですが、「人肉事件」を起こした元精神科医の殺人鬼ハンニバル・レクターだけが協力を拒んでいました。

そのためクラリスにレクターを観察してレポートを提出してほしいと頼みます。

クラリスはFBIアカデミーの訓練生でしたが、その任につき収監されているボルティモア州立精神病院でレクターと接触します。

クロフォードからは、「レクターは怪物で完全な異常者だから、絶対に個人的な話をしてはならない」と言われていました。

しかしレクターから「事件究明に協力するには、君も個人情報を教えろ」と条件を提示されてしまいます。

クラリスは戸惑いながらも事件解決のため、個人的な話をレクターにすることになります。

レクターの助言により、新たな被害者が発見されたり、バッファロー・ビルの犯人像が少しずつ明らかになっていきました。

事件解決に動いている中、新たな事件が発生します。

以降は結末に向けてネタバレを含みますので、結末を知りたくない場合は飛ばしてください。

上院議員の娘であるキャサリン・マーティンが、バッファロー・ビルによってトラックで連れ去れてしまいます。

クラリスはバッファロー・ビルの情報をさらに得るためにレクターの元を訪れます。

上院議員であるキャサリンの母から、「キャサリンを無事救出したなら、ニューヨークの森が見える病院へうつす」という条件がレクターに出されます。

レクターは、以前からここをうつりたいと話していたため、興味を示しますが交換条件として、クラリスの過去の話を求めて質問してきます。

クラリスは、田舎の警察署長だった父が死んだこと、死後いとこ夫婦の牧場で生活することになるが2ヵ月で逃げ出したことを話します。

その頃、クラリスとレクターの話をこっそり盗聴していた精神病院院長チルトンは、自身の出世のためレクターを上院議員に売り込むことを考えます。

チルトンは、レクターを拘束し上院議員と会って、バッファロー・ビルの特徴をレクターに語らせます。

レクターはバッファロー・ビルの特徴を語りますが、それはでたらめでした。

それが原因でレクターはさらに厳しい監視をつけられ仮説檻に入れられてしまいます。

その仮説檻を訪れたクラリスにレクターは、いとこ夫婦の牧場を2ヵ月で逃げ出した理由を聞きます。

クラリスは10歳で父親を亡くし、牧場に行くことになります。

ある朝、子供が叫んでいるような悲鳴の音でクラリスは目を覚まします。

声のする納屋に近づいてみると、中で子羊が殺されていました。

驚いたクラリスは、子羊1頭だけでも助けようと思い、子羊を抱えて逃げ出しますが、数キロ逃げた先で保安官に捕まってしまいます。

それが原因でクラリスは、牧場にいられなくなり施設に送られました。

これがクラリスの中でトラウマとなっており、FBI捜査官になり事件を解決していけばこのトラウマを乗り越えることができると考えていたのです。

この話を聞いたレクターからクラリスはヒントをもらい、バッファロー・ビルがいる可能性がある場所を見つけます。

その頃レクターは、警備員2名を殺害し脱獄後、行方がわからなってしまいます。

クラリスは、3人目の被害者フレデリカのそばにバッファロー・ビルがいると考え、友人を頼り、フレデリカが親しくしていたリップマン夫人宅を訪れます。

しかしリップマン夫人はおらず、ジャック・ゴードンと名乗る男が住んでいました。

家に入ったクラリスは、ジャック・ゴードンの挙動がおかしいことや家に事件に関係するものが多数あることから、ジャック・ゴードンがバッファロー・ビルだと確信します。

クラリスは、拳銃を構えジャック・ゴードンを捕まえようとしますが、家の奥に逃げられてしまいます。

ジャック・ゴードンを追い、地下室に向かったクラリスは、誘拐されたキャサリンを発見、無事を確認します。

さらに奥へ進んでいると突然停電が起きます。

ジャック・ゴードンは暗視カメラをつけクラリスにゆっくり近づき、拳銃を構えます。

しかし撃鉄を上げる音でクラリスが気づき、音のした場所に向かって拳銃を連射します。

ジャック・ゴードンも拳銃を発射しますが、クラリスの弾丸が先にあたり、ジャック・ゴードンことバッファロー・ビルは絶命しました。

それからしばらく時間が経ち、クラリスはFBIアカデミーの卒業式に出てします。

その式の最中、謎の人物から電話がありクラリスが電話に出ると脱獄したレクターでした。

レクターはクラリスに事件解決と捜査官就任のお祝いの言葉を述べ、「これから古い友人を夕食に」と謎の言葉を残し電話を切ります。

電話を切ったレクターの視線の先には、チルトンがいました。

彼はレクターからの報復を恐れて南米に逃亡したのですが、レクターが先回りし待ち伏せていたのです。

レクターとチルトンが街並みの中に消えていき、映画は幕を閉じます。

羊たちの沈黙を見ての感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

morinori(@morinori2019)がシェアした投稿


この作品は残虐なシーンが多く苦手な人もいるかもしれません。

しかし本作は猟奇的な殺人を描いているだけではなく、人間の奥深くになる心理、トラウマを本当のテーマにしていると思います。

サイコサスペンス映画として見るのではなく、登場人物の心情や行動を考えながら見ると別の楽しみができるのもこの映画の魅力の一つです。

個人的に印象に残っているシーンは、始めてレクターが登場するシーンとジャック・ゴードンが暗視カメラでクラリスを追い詰めるシーンです。

レクターが始めて登場したシーンは、ただ立っているだけなのですが、そこから伝わってくる雰囲気が独特なものでここからどんな展開になるのか、ワクワクしました。

暗視カメラのシーンは、ジャック・ゴードンの視点からクラリスの恐怖が伝わってきて本当にドキドキしたことを覚えています。

羊たちの沈黙のキャストは

クラリス・スターリング役(ジョディ・フォスター)

 

この投稿をInstagramで見る

 

fukakyon(@kyon_keyakizaka)がシェアした投稿

3歳のころにスカウトされ、多くの作品で高い評価を受けているジョディ・フォスター。

当初クラリス役は、別の女優が候補に上がっていましたが、その女優が辞退したため売り込んでいたジョディ・フォスターに決まりました。

その結果アカデミー主演女優賞を獲得し、彼女を代表する作品になりました。

次作の「ハンニバル」では、「同じ役は引き受けない」と出演を辞退しています。

名女優としてのこだわりが伺えます。

ハンニバル・レクター役(アンソニー・ホプキンス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Coro Di Colore(@sakk_man)がシェアした投稿

演劇学校を卒業後、陸軍に入隊し、除隊後舞台俳優としてキャリアをスタートさせたアンソニー・ホプキンス。

「演技というものは絵空事であって、その要素はすべてシナリオの中にある」というのが持論で、脚本家の書いたシナリオをチェック、暗記を徹底的に行いセリフなどを忠実に再現した上で、役柄本人になりきれる卓越した演技力を発揮しています。

気品と知性溢れる存在感は、映画界においてまねできる人はいない唯一無二の存在です。

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

あおこ(@a_o_k_o_)がシェアした投稿

サイコサスペンス映画「羊たちの沈黙」のあらすじについて紹介しました。

単純なサイコサスペンスではなく、人間の奥深くにある深層心理がこの映画には描かれています。

興味のある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

羊たちの沈黙のフル動画(字幕/吹き替え)を無料で|PandoraやDailymotionも確認この記事では、映画、羊たちの沈黙を無料で見る方法についてお伝えします。 日本語吹き替え版と字幕版、どちらも視聴が可能です ...